• トップ /
  • 歯医者へ通う理由とは何か

歯医者と予約について

歯医者

歯医者を利用する際には、ほとんどの場合予約をすることになります。当日の場合は、希望の時間帯に予約を取ることが出来ないことが多いため、3日前くらいには予約することが必要となります。歯医者で予約をする場合は、予約したい旨を伝え、名前、初診か再診か、症状、希望日時を伝えるといった流れで行います。急に治療が必要となった場合は、急患対応可能などと書かれているところなら急に行っても診てもらえますが、直接行った場合、予約をした人が優先となるため待つことを覚悟しなければいけません。なるべく予約を取ることが大切です。

 

良い歯医者さんの選び方

近年、少子化や歯科医の増加で、歯医者の競争は激化しているのではないでしょうか。まず、下手(もしくはダメ)な歯科医は治療費も高い治療をするような気がします。つまり、無駄なレントゲン検査や不要な診察を施します。おまけに、治療期間も長引くと来たら患者は迷惑千万な話です。中には「治療は出来ません」という歯科医もいるそうです。それでは良い歯医者さんを選ぶにはどうすればいいのでしょうか。治療の説明や低予算の治療をしてくれる歯科医が名医であるといえると思います。また、病院のHPも参考にしましょう。

↑PAGE TOP